FC2ブログ

Entries

ファミリー山行 下ノ廊下 10月10日~11日

3年越しの思いが叶い下ノ廊下に行ってきました。ルートなどについてはあちこちのホームページで紹介されているのでここでは省きます。黒四ダムを造った先人達が歩いた道を歩きたいという歴史街道を歩く的な要素ともう一つの楽しみは、黒部三大岩壁である、丸東(黒部の巨人)、大タテガビン南東壁(黒部の魔神)、奥鐘山西壁(黒部の怪人)を見ることでした。残念ながら魔神は分かりにくく写真に納めることはできませんでした。が、噂のトンネルで奥鐘西壁に向かうクライマーに会い、言葉を交わし、モチベーションをいただいた私でした。

阿曾原小屋では初めて山行中に温泉に浸かりました。あれがほんとの露天風呂、源泉掛け流し。気持ちよかったです。(もちろん石けん、シャンプー類使用だめよん)。今後、行かれる方にプチアドバイスですが、プチプチ滑り止めが付いた軍手を持って行かれることをお勧めします。ワイヤーを水平道沿いに設置してくれているのですが、これをずっと持ってると手に金属臭がつくのと素手だと結構滑りやすいので。
...ということで、以下写真です。(クリックで大きくなります)


Marutoh.jpg
↑ 丸山東壁。もっと泥臭い感じをイメージしてましたがすっきりした壁でした。

Team Kanden
↑ チーム関電。関電の(多分)保守点検のお兄様達です。荷物が少ないと言うこともありますが、それでも足は速い速い。さすがです。毎日の生活ではお世話になっております。

Asohara Koya
↑ 阿曾原小屋とテン場。温泉の湯気が見えます。今シーズン終了後取り壊しになるそうです。

Okugane West face
↑ そしてこれが奥鐘西壁。アプローチがかなり大変そうです。登りも一級(難しい)品のようです。

For Karamatsu
↑ 10日の朝、立山の稜線は雪がうっすら積もっていました。この写真は欅平に近い場所から見えた唐松方面です。土曜の夜は雨が降りましたが3000m近くでは雪だったようです。

                                 記・写真 りょう
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://seihoclub.blog31.fc2.com/tb.php/88-df8c54d4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ブログ内検索

プロフィール

seiho

Author:seiho
山屋集団のブログ
関西の山岳会、青穂クラブの面々が、山行記録、山での出来事、下界での出来事を思いつくままに綴るブログです。