FC2ブログ

Entries

2019年GW合宿 剱岳 早月尾根

2019/5/3(金)~ 5/5(日) GW合宿 剱岳 早月尾根
参加者 石田(CL)、山崎、北村、大澤、豊田、風間

近鉄八尾駅・川西駅に21:30集合
2台に分かれて、立山IC降りてすぐのコンビニに4:00に落ち合う
馬場島の手前から剱岳北方稜線の山並みが間近に迫る
馬場島にて大澤さんと合流5:00
登山口近くの駐車場はすでにいっぱいで、80m程離れた駐車場にとめました


1日目
5/3(金) 天候 晴れ
馬場島5:30~松尾平6:45~三角点11:40~早月小屋13:00

快晴。
登山口には「試練と憧れ」と書かれた石碑。

1558268371761.jpg


標高差は約2300m、早月小屋までは1500m。
いきなり急登が始まります。
登山道にはカタクリやイワウチソウなど春の装い。



前半は樹林帯の道が続きます。下山時にとても苦しめられました。



1600mの標識

5月の陽ざしは強く、重荷と暑さで汗だく。日陰で休憩をはさみながら登ります。
すばらしい景色が励ましてくれます。

赤谷尾根

猫又山

奥大日岳

登るほどに雪は多くなり、所々急斜面。

緩急を繰り返しながら、昼過ぎに早月小屋に到着。
小屋まではノーアイゼン。

小屋は営業しておらず無人。

テントを張り、水づくりをせっせと行う。

テント場は広く眺めも良い。
池ノ谷方面にはギザギザの小窓尾根、立山川方面には奥大日岳、早月尾根上部には剱岳山頂。



下山してこられた方が、突然、大きな声で「トイレは小屋を使ってください。ビールあります。」と。
どうやら小屋のご主人さん。お泊りのお客さんがあるとのことで、特別に本日のみ営業されるとのこと。

ありがたく、恩恵にあずかる。

乾杯。



贅沢な景色を見ながら、のどかな時間を過ごす。
17時頃から夕食。
雲海に沈む夕陽を眺め、一日を終える。




2日目
5/4(土) 天候 晴れ
起床3:00
早月小屋4:55~標高2600m6:45~エボシ岩7:50~シシ頭8:30~劔岳山頂9:15~
下山開始9:50~エボシ岩11:00~標高2600m12:10~早月小屋13:20

本日も快晴。

出発してすぐひと登り。
ひと登りすると、山頂まで続く尾根が見通せます。



2614峰は池の谷側をトラバース。



かなり急な登りが始まります。
傾斜が60度もあるような傾斜になると恐ろしい。
スタンスが崩れれば滑落に直結。
アイゼンを効かせて、ピッケルを深く刺しながらなんとか通過します。
終始気が抜けません。



エボシ岩。
下りは池の谷側をトラバース。



獅子頭は池の谷側をトラバースします。


カニのハサミのルンゼ。
ザレた急斜面がいやらしい。落石しないように。
アイゼンの前爪をきかせながら慎重に。



別山尾根と合流。
山頂はもうすぐ。

9時15分、登頂!



山頂からの景色は抜群。快晴のもと、北アルプス山脈を一望。
しばらく景色に見とれ、腰をおろしてのんびりする。



名残惜しいが、下山に向かいます。

ルンゼと雪壁の下りの2か所で、ロープを出して懸垂で降ります。



傾斜のきついところはバックステップで降ります。
階段状になっているところに蹴り込みます。高度を感じ、苦労しました。

トラバースも慎重に。

白い雷鳥がいました。なごみます。



雪が緩み滑りやすくなっています。
慎重に慎重にひたすら下ります。

早月小屋のテント場に無事到着。

ひと段落したところで、雪に埋めておいたビールで乾杯。
昨日の恩恵にあずかります。

まだまだ、日は高く、外で、飲みながら、つまみながら、水づくりしながらのんびり過ごします。

17時頃から夕食。
富山湾に沈む夕陽を眺め、一日を終える。



3日目
5/5(日) 天候 晴れ
起床3:00
早月小屋5:00~三角点5:50~松尾平9:00~馬場島9:45

本日も快晴。

5時出発。

急斜面の雪面を一気に下る。

緩んだ雪に足を取られ、ひとりペースダウンする。

緩み切った雪に、ステップごと流されて、数回転。

その後も急斜面が続く。更にペースダウン。

長い長い急斜面を降りきると松尾平。
松尾平手前でアイゼンを外す。
雪解けの進んだ道を下る。
しかし、まだ300m近くの下り。やはり日本三大急登。

入山時よりも、カタクリの咲き具合が華やかに。なごむ。

重荷にあえぎながら馬場島に到着。
「試練と憧れ」の石碑に無事帰ってきました。



アルプスの湯・お昼をいただき、ここで、大澤さんとお別れ。
天候に恵まれ、良い山でした。
残雪期の剱岳、とても勉強になる貴重な経験になりました。
みなさまの安全なサポートのおかげで無事下山できたこと、感謝しております。

記録:風間
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ブログ内検索

プロフィール

seiho

Author:seiho
山屋集団のブログ
関西の山岳会、青穂クラブの面々が、山行記録、山での出来事、下界での出来事を思いつくままに綴るブログです。