Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

薊岳 報告

・期日  平成30年1月5日(金)

・メンバー 石田 英行  畑 左紀子



今年は休みが長かった為もう一度山行する事が出来た。

年末に新人の畑さんに年明けどっか行くか?と誘ったらお願いします。との事で

1月4日夜発で台高山脈 大又~薊岳~明神平~国見山~伊勢辻山~大又07JPG.jpg

の予定で出発。大又手前のヘリポートで車中泊し1/5 7時大又出発 天気雪   

9時40分大鏡池着。何度登ってもこの登りはつらい。ここまではほとんど積雪無し。

ここから薊岳までも急登、痩せ尾根、岩場等が有り新人には少しつらいかも。 

09JPG.jpg12JPG.jpg 10JPG.jpg

12時10分薊岳着。雪が強くなる。10分ほど下った風の当たらない所で休息。

1JPG.jpg11JPG.jpg18JPG.jpg 

天気予報では6日も悪天との事。明日(6日)は明神平から大又へ下山する事とする。

休息後明神平へ向かって進むがテープもトレースも有るのに何かおかしい。

ルートが違う事に気付き1度引き返す。そこでまたテープ、トレースを確認し進むがどうも違う。再度引き返す事も考えたがこのまま下っても大又の林道へ出れると判断し緩い傾斜を選んで下山。15時10分林道へ合流。

 ヘリポート

16時大又へ到着。昨夜のヘリポートで打ち上げ? 

を行い6日朝から帰阪。


予定通りの行動が出ず畑さんには申し訳なったと思います。

何処でルートを外したのか検証したい。


                               (記 石田 英行)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アクセスカウンター

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ブログ内検索

プロフィール

seiho

Author:seiho
山屋集団のブログ
関西の山岳会、青穂クラブの面々が、山行記録、山での出来事、下界での出来事を思いつくままに綴るブログです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。