Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島県 三倉岳クライミング

日程:11月20日(土)~11月23日(月)
場所:広島県大竹市 三倉岳
メンバー:石田、上田、和田(関西蛍雪)、蒲(シャープ)、稲葉(記)

 今年の6月、日山協遭対委員会の関係で、広島岳連の遭対委員の方にご招待を受けていた
三倉岳クライミング。足繁く通っていたBOSSからは、“一筋縄ではでは行かない”と言われていたけれど、5.8、5.9程度ならば、と安易な気持ちで参加。前日ぐらいにメールでもう一つアドバイス、ウェアーはボロボロになってもいいようなものと、テーピングテープを持参とのこと。一抹の不安を抱くことになる。

◆11月20日 
22:00大阪発  
3時ぐらいについて仮眠4時間とれるだろう・・・と思っていたのですが、山陽道事故のため、広島に着くことなく一般道におろされ、渋滞に巻き込まれる。三倉岳キャンプ場の駐車場到着は4時過ぎぐらい。

◆11月21日
  朝7:00 神戸の遠征隊3名(一本松、島添、池野)、これまた遭対関係ですが、駐車場で朝7時ごろ合流。
 ここで、広島岳連の新山さんと三倉の主、両粂さん、彦さんこと大久保さん、大御所岡谷さんとご挨拶。
 早速、ギア類を装着し三倉岳上の岳へ。


三倉岳
                    三倉岳


 ここで2パーティに分かれる。まずは「往左往」ルートを肩慣らし。三倉岳の花こう岩を感じながらホンマに右往左往しながら登る。
 次に手始めにと「兵隊クラック」グレードは10a。新山さんがリードでサラッと登り、そのあとトップロープで試みる。斜めに走るクラックは、広狭が激しく指や手を入れたり、足やひざを使ったりと身体のいろいろなところ使って登ってみるが、痛くてなかなか難しい。
 「ノーマルチムニー」グレードは5.8、ワイドクラックでヌルヌルとした壁に挟まれ敢無く敗退。このグレードって何?と言いたくなるようなルートでした。
 上田氏のパーティーは、「上の岳ノーマルルート」、「右往左往」を登攀しました。
 クラックの練習をきちんとせなあかんと実感した一日だった。
  夜は広島に来たことが実感できるお好み焼きとかきを、新山さんをはじめ広島のみなさんで作ってくださり、舌鼓。かきを焼いたり、佃煮にしたりと、お酒もはいり楽しい宴でした。いつテントに入って寝たのか分からないほどです。


かき、広島お好み焼き
   広島本場の焼きかきとお好み焼き
◆11月22日
  9時頃より中の岳の稜線の登攀開始。昨晩遅くに到着した宝塚からの遠征隊根岸さん達も加わる。11月下旬でも暑くもなく寒くないいいクライミング日和。人気ルートらしくいくつものパーティが登っている。ここは本当に面白いルートで、リードは石田さん、フォローは私と東京からの岩切さん蒲さん最後に新山さんと5名で登る。シングルロープ1本で3人、30mでピッチをきり7ピッチほどのルート。途中、蒲さんは足が痛くて下山、他のパーティでは墜落と緊張が走る場面もあったが、クライミングのすべての要素が詰まっており、最高の充実感を味わえた。
クラック、フェース、スラブ、アブミを使っての登攀で終了点には3時頃。ステミングにバック&フットとあらゆる登り方を試しながら登った。長いクラックをゼーゼー言いながら登り、休むと態勢保持もきつく手が震えてこらえることを繰り返し、何とか登りきったところで最高のロケーション。


終了点
終了点にて
 上田氏のパーティーは、「αクラック」、「パインルート」1ピッチ。
夜は、昨日と同様楽しい宴、持ち寄った手土産、お酒、広島のお好み焼き、チーズやソーセージの燻製を食べながらお酒がすすみ、たき火を囲んで歓談。またまたいつ寝たのか覚えていない状況で気が付くとテントの中でした。
焚火歓談
たき火を囲んで酒を飲み歓談!!
◆11月23日
 午前中、「源助崩れ」正面の「モアイクラック」5.9を登る。トップロープなので、基本的なフォームを心がけてクラックに挑戦。痛さに耐えてジャミング、フットジャム何となく「決まった」という感覚を覚えながら登る。大きな収穫あり。
 上田氏のチームは「ソフトクリーム」後、「モアイクラック」を登った。


クラック1
BOSSの登攀(真剣だったようで、いつもの鼻歌は聞こえませんでした)

クラック2

クラックの面白みを感じたところ
昼前には撤収し、大阪までの長い道のりを帰る。
新山さん両粂さんをはじめ広島のみなさんには食事、クライミングといろいろなおもてなしを受け本当に楽しい時間が過ごせました。本当に有難うございました。 
記 稲葉

スポンサーサイト

Appendix

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

プロフィール

seiho

Author:seiho
山屋集団のブログ
関西の山岳会、青穂クラブの面々が、山行記録、山での出来事、下界での出来事を思いつくままに綴るブログです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。