Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笠ヶ岳(2897.5m) 笠新道を登りクリア谷へ

笠ヶ岳(2897.5m) 笠新道を登りクリア谷へ
日時 2015年8月22日(土)~23日(日) 前夜大阪発
山域 岐阜県 北アルプス
山行形態  夏山ハイキング
メンバー  木田 松長 前山 
天候 8/22 雨のち曇り 8/23 曇りのち晴れ
行程 8/21大阪=道の駅(仮眠) 8/22新穂高温泉~笠新道~笠ヶ岳 8/23笠ヶ岳~雷鳥岩~クリア谷~槍見温泉~中尾高原口(バス)=深山荘前~新穂高温泉(P)
報告
笠ヶ岳3
訓練かねて、岐阜県最高峰の笠ヶ岳を選択。クラシックルートと言われるクリア谷を歩いてみたいと思い、登りに歩こうと思ったのだが、天候は雨にて下山路に急遽変更。
新穂高温泉にある登山者無料駐車は相変わらず混んでいてあと三台しか止めれないと言われた。
7時過ぎに歩き始める。同じような時間に歩き始める人のほとんどが、左俣方面へ。笠ヶ岳へ向かう人が多かった。
笠ヶ岳登山口
笠新道登山口の水場で水を汲み笠新道へ。雨も降ってきて雨具を着ての登りは辛い。
笠ヶ岳稜線
2450mの抜戸南尾根の稜線を超え杓子平に着く。
山荘
山荘に着いてビールを購入。
テンバ
山荘からテント場までは10分
山頂からの
山頂から望む雲海
雷鳥岩への稜線
笠ヶ岳の岩場を過ぎて稜線へ
雷鳥岩3
雷鳥岩
野苺の咲き誇る
クリア谷への道は野苺が多い。木田さんはお腹いっぱい食べていた。
渡
渡渉箇所。増水していなければ問題なく石の上を歩いて渡ることが可能。
下山
槍見温泉前にある登山口へ。下山のほうが疲れて、何度も転んでしまった。
クリア谷は静かで味があるルートであった。
                                                    記 前山

スポンサーサイト

Appendix

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

プロフィール

seiho

Author:seiho
山屋集団のブログ
関西の山岳会、青穂クラブの面々が、山行記録、山での出来事、下界での出来事を思いつくままに綴るブログです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。